ダブルクリックで大画面になります

まるい猫チャンネル♪動く♪まるねこズ


     

2011年09月17日

世話人、ごぼう王国からの贈り物を受け取る。

 

先日、

ごぼう王国 の王子と執事さんから

すごいものをいただいてしまいました・・・。

 

ごぼうちゃんとさくちーさんの、特別な

 

R0096360

 

ごぼ蔵。

 

なかみは、ごぼうマンみたいに綺麗な色の、

すっごくいいにおいの、シュワシュワしたのみものでした^ー^

うほっ。

おつまみもめっちゃ合っててやばかった!

 

 R0096366

 

ごぼーさんをつれてきた作業員は、

任務を全うしただけだから、恩はないのだよ。

お世話手伝った世話人も、したくてしたことだから、恩はないのだよ〜。

 

リッパな王子になれたのだから、

ごぼう王国に行くまでのことは、スッカリ忘れていいのだよ。

・・・忘れてしまいなさい^ー^

 

R0096363

 

王子をゲットしてきた作業員によると、

 

はじめて作業員がごぼうちゃんを見た日

まっくらでずっと向こうまで家も店も明かりもない、

まっすぐに道だけがあるそこで、道の真ん中で、

誰かを待っていたと・・・。

 

そのままにしておいたら必ず死んでしまうし

絶対にずっと後悔するから、翌日もう一度会いに行っても

ごぼうちゃんは誰かを待っていて

真っ暗な、見渡す限り人も誰もいない、

明かりもない、まっすぐな道だけがあるそこで、

誰かを待っていた。

 

声をかけると返事をするけど、

ごはんを見せても、置いてみても、

ごぼちゃんは興味を示さず、誰かを待っていて。

 

すぐにでもどうにかなりそうな程度にはガリガリだったけど

「誰か」のことが、たぶん、頭の中で整理がつかなかったのかなあ。

 

そのまましばらく時間が過ぎて、

作業員はフト、手にごはんを乗せて呼んでみると、

 

ガリガリのごぼちゃんは、うわーんと鳴きながらまっすぐに走ってきて

 

作業員の手からごはんを食べて・・・

そのままウチに来たんでした。

 

ごはんを手に乗せた瞬間に

待っていた「誰か」が作業員に変わったのか

「誰か」と作業員を置き換えたのか

どっちかはわからないけど、そのときごぼうちゃんは納得して

ウチに来てくれたんだよね。

 

そのあとすぐに冷たい雨が降り始めて

とにかくゲットできてよかったよなーと、来てもらったのでした。

 

王子なのに、ウチでは暗い狭いトコで申し訳なかったよ。(汗笑

だけど、今はちゃんと王子になれたから、許してね。

 

ということで、恩はないのです。

そうなる運命だっただけなんだと思う。

 

しばらくの間、あのときはやっぱり、大変ではあったけど^o^;

ごぼーちゃん、かわいくて〜;;

今まで知っていた猫のどのコとも違っていることも多くて、

それも楽しかったです。

ありがとうは、こちらのセリフー。

 

R0096371

注・作業員は、リッパな王子となったごぼうちゃんの前では、 土臭い小作人・小暮の役になるのであります^^

小: 「王子、ご立派になられて・・・」

ご: 「やめろよう、昔みたいにごぼうちゃんと呼んでおくれよう〜」

と、シアワセな顔したごぼうちゃんを見るにつけ、小芝居をして遊んどります^o^;

 

これとは別に、手書きのお手紙もいただいてます^-^

R0096369 いや、ありがとーはこっちのセリフだから・・・;;

 

ごぼうちゃん、さくちーさん、一緒にシアワセになってくれて

世話人も、作業員も、何よりウレシイです。

 

ごぼ蔵、嬉しくてつい受け取っちゃったけど・笑

なんにもいらないのですよ〜。

 

ネコとヒトが一緒に幸せになること、

まるいチームとしての任務が完全に遂行できました!

 

愛情あふれる王国の様子を見せていただいて

見たこと無い、のんびりしたりゆったりした王子を見せていただいて

シアワセ分けてもらっているほどで・・・^ー^

 

どうぞ末永くお幸せに^m^

 

ありがとうございます^o^/

*****************************

↓こちらのメンバーは里親さま大募集中です。

wakametonori 

たねちゃんの里親募集

「わかめのり」は兄弟一緒か、母猫あんこちゃんとの組み合わせで是非ご検討ください。

まるいたまちゃん、たねちゃんとシアワセになってくれるおうちを探しています。

みんな里親さま募集中。

どうぞよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ

posted by ぴか at 00:38| Comment(4) | 卒業猫 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
執事でございます。

ごぼ蔵ビール、喜んでいただけてよかったです。

王子との運命の出会いは何度聞いても泣けてしまいます・・・(ToT)
色々御苦労されながらずっとずっと、「誰か」待ってたんだなぁと思うとセツない・・・
これからは王国で思う存分、ワガママしてくださいね!
と抱きしめたくなります。(避けられるけど)


ああ、今ずっとPCの前で遊んでるので「遊ばんかーい!」と怒られてしました。。(足がぶっと来た)

今参ります〜
しばしお待ちを〜王子!
最近、また丸くなられてきたので運動は欠かせない・・・(^^;

では、失礼いたします。
Posted by さくちー執事 at 2011年09月19日 23:36
さくちー執事さん

ごぼ蔵、開けるときも空けるときもドキワクしちゃいましたっ

ごちそうさまでしたm(_ _)m

>王子との運命の出会い

コグレの後ろに王国が見えたのかもって今は思いますよ^ー^

彼は普段、感動の話とかは「ケッ」って感じですが^^
いろんなことはさておき、実際にあったことそのままで、
あの場所でその状況は、どう考えても
「待っている」としか見えなかったそうです。

ウチに来たばかりのときは、
外にいたのは1ヶ月未満ぢゃね?
と思っていたのですが
ムシのことやらいろいろ総合すると、案外長いこといたと考えるのが妥当かと思うので
そうだとすると、それでも「待っていた」のは
王子はヒトと相当深く愛し合える方なんだなと思います。

リッパな王子にしていただいて、本当にありがとうございます。

新しい使用人(ルン子さん!)が増えたり
スタイリストもできたりとか・・・!
王子の活躍ぶり、王国の繁栄、楽しみにしています♪

がぶっとまだありますかっ^o^;

昨日、ワタシカントクにやられた・・・!
(普通のガブ!とは比較にならない絶妙な手加減ぶりですが・・)
5年ぶりくらいかも・・・!
メシー!って^o^/

ありがとうございますーっ
Posted by ぴか at 2011年09月22日 15:05
ステキ王国の王子様ですね〜
運命ってやっぱりあるんだなと思うのは
こういう出来事があった時でしょうか。
生きている限り、出会いと別れはつきものですが
なるべくなら「素敵」な形がいいですよね。
Posted by ngng家F at 2011年09月23日 16:38
ngng家Fさん、うん、ステキ王国。

見渡す限りはらっぱと田んぼと川で、周囲が数キロ先まで民家も店もない真っ暗な場所に
ひたすらまっすぐ、電灯のない道が通っているその道の真ん中にいたそうです。
じっと向こうを見ながら。

ステキが、出会いのときそう思えるかどうかは
・・・いつもそうとは限らないけど、
ステキな結果になるように力を注ぐことはできるんじゃないかと。
でも、王子が王国に行くことができたのは
ナニカ運命的なものがあったのかもしれないです。

別れは・・・
別れる前がどれだけステキにできるかにかかってますね^ー^

赤ちゃんおめでとうございます^o^/
前のことがあったから、産まれるまですごく心配だったかと思います。
元気そうでなによりです。
お嬢さんだったのですねm(_ _)mイヒ
Posted by ぴか at 2011年09月24日 13:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。